スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2011.10.18 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    転職支援サイトの高齢者登録情報の扱い方に疑問

    0
      少しでも生活が楽になりたい、そのために今よりも少しでも収入が良く、労働環境が良い会社に転職したい。
      こんな思いで日々を過ごす人も多いと思う。
      私も転職支援サイトに登録しているが、年齢が上がるにつれて反応が少なくなり、最近ではほとんど良い転職情報が来なくなって、あきらめていた。

      しかし、最近になって頻繁に案内が届くようになった。
      求人情報があるとの事で、内容をチェックしてみると、フランチャイズ募集の案内ばかり。
      フランチャイズは多額の資金を必要とするものが多く、成功者がいる半面、失敗して多額の借金を抱えるよになってしまう人も多い。
      FCオーナーを多くすることで、会社は儲かっていくいのであるから、全国各地でFCオーナー募集の説明会が開かれている。
      このような、営業の片棒を就職支援サイトがして良いものなのか。
      登録している個人情報を悪用しているとしか思えない。

      こんな就職支援サイトは見切りをつければ良いと思うが、名前の知れ渡った大手の転職支援サイトである。
      こんな求人情報しか得ることができないと思いつつも、登録を続けるしかないのか。

      JUGEMテーマ:転職活動


      続きを読む >>

      生活防衛のための就職活動再開

      0
        JUGEMテーマ:転職活動


        ブログの更新にずいぶん期間が開いてしまった。
        この間、生活を少しでも以前の状態に戻すために悪戦苦闘の日々。
        気ばかりが焦って、なかなか思うような結果が得られない。
        しかし、生活を守るためには、少しでも前進させなければならない。
        気ばかりが焦る日々が続いていた。

        この間、就職・転職状況は改善するどころか、地震の影響などで、さらに悪化している感がある。
        求人情報を検索すれば、数多くの情報を得ることができるが、有利な労働条件のところは少なく、仮にあったとしても、競争率が非常に高い。
        年齢的なハードルが立ちはだかり、思うように前に進むことができない。
        友人は起業を勧めるが、リスクも伴う。
        迷う日々が続く。

        何のために生活を防衛するのか、それすら分からなくなってしまうこともある。
        世間にはそれほどあくせくせず、気ままに日々を過ごしている人もいる。
        何が幸せなのか、わからなくなることがあるが、やはり満足できる仕事をしていることが、心の安らぎにつながる気がする。
        焦らず、焦らず、と心に繰り返すが、焦りは一層強くなる。
        いつになれば、就職活動を終えることができるのか、まだまだ明りは見えない。

        2010 FIFA ワールドカップ日本代表に元気をもらって再就職成功へ

        0
          JUGEMテーマ:転職活動


          ワールドカップが始まるまでは日本代表は練習試合に勝てず、ひやひやしていたものの、初戦に勝利すると風向きがガラッと変わって、日本列島が応援ムード一色に。
          始まるまでは厳しい見方の方が多かったのに、身勝手なものだと思いながらも、応援に力が入る。
          何だか、自分の逆境を吹き飛ばしてくれるような日本代表の活躍に、胸躍り期待が高まる。

          オランダ戦では負けはしたが、互角の戦いぶり。
          日本代表の頑張りに本当に勇気を与えてもらった。
          景気が良くなっているというニュースは報道されても、雇用環境が改善されたというニュースはあまり聞かない。
          でも、今だけは可能性を信じられそうだ。

          勇気を与えてくれたサッカー日本代表。
          自分も目標のゴールを目指して頑張る気持ちが心の奥底から湧きあがってくる。

          就職活動、転職活動にシルバーウィークは関係ない

          0
            JUGEMテーマ:転職活動


            世間ではシルバーウイークを存分に楽しんでいるようで、あちこちでゴールデンウィーク並みの渋滞が発生して
            いる。
            しかし、その日の生活がやっとという身分に、行楽という言葉は程遠い。
            世間で楽しんでいる人を見ると、自分が何のために一生懸命生きているのかわからなくなるときがある。

            自分には不幸中の幸いともいうべきか、仕事がある。
            満足できる収入ではなく、そのほとんどが借金返済に消えてしまう状態であっても、就職できているというのは、
            まだまだ精神的に追い詰められてしまっているという状態ではない。

            しかし、必至で就職先を探している人、転職活動中の人にとって、この休日は遊んでいるような精神的余裕はあまりないのではと思ってしまうのは、私だけであろうか。
            毎日の生活が安定しなければ、心の底から旅行などを楽しむことはできないし、旅行に捻出するお金もない。
            やはり、まずは就職し、精神的な安定と、生活の糧を得なければならない。

            低い給与にあえぎ、劣悪な労働条件にも耐えなければならない人にとっては、転職に成功し、今の境遇から抜け出すことが最優先課題だと思う。
            仕事に満足できず、仕事の将来性、収入に不安を持ち、びくびくしながら、あるいは砂を噛むような気持で働きながら、なぜ精神的な安定が得られるのか。
            少しでも可能性があれば、やはり転職を目指した方がいいような気がする。

            転職して成功する確率

            0
              JUGEMテーマ:転職活動

              転職して成功したと満足を感じている人はどれぐらいいるだろうと、考えることがある。
              この未曾有の不景気前に転職した人は、急激な景気の悪化で、思わぬ苦戦を強いられているかもしれない。
              私の知り合いで転職に成功したものの、売上が激減して業績が悪化し、転職先が倒産してしまったという話を聞いた。
              転職しなければおそらく不満を持ちつつも、仕事は継続できていたかもしれない。

              運、不運の問題だと言ってしまえばそうなのだが、幸運に何度も巡り合う人と、不運に立て続けにみまわれる人と、はっきり分かれているような気がしてならない。
              努力で不運を幸運に変えればいいわけだが、努力だけではどうしようもないことが多い。

              転職しても思うような仕事ができず、また安定も期待できないのであれば、自ら仕事を作り出す必要があるが、成功すると確信を持てる企画が出来上がっても、それを実行に移す資金がない。
              資金を持っている人は、その資金を活用するアイデアが思いつかないようで、そのまま寝かしたままであるという話もよく聞く。

              今いる会社も業績が悪化してきた。
              転職するか、自分で仕事を展開するか、決断を早く下さなくてはならない。
              しかし、今の経済状況、あるいは年齢の問題で、転職を考えるのは非常に難しいかもしれない。

              WBC侍ジャパンの活躍に勇気づけられて、転職チャレンジ

              0
                JUGEMテーマ:転職活動


                ワールド・ベースボール・クラシックの侍ジャパンの活躍には感動した。
                暗いニュースが多い仲で、久しぶりに感動を覚え、勇気がわいてきた。
                力づけられたのは私だけではないだろう。
                おそらく、日本中のほとんどの人が、勇気をもらったのではないか。

                韓国に2敗もし、楽ではなかったWBCの優勝への道のり。
                あきらめないという、不屈の精神が優勝の栄冠をもたらしたのだと思う。
                今失業中の人や、在職中でも会社の業績で先行き不安を抱えている人が多いと思うが、あきらめずに頑張れば、いつかは報われることを示してくれたと思う。

                転職活動がうまくいかず、挫けそうになった心に、今回のWBC優勝のニュースは大きな支えとなる。
                苦しんでいるのは自分だけではない。
                同じような苦しみを抱えている人は多い。
                愚痴を言わず、今よりもましな明日を信じて、就職・転職活動を再開する必要がありそうだ。


                労働者派遣法の改正でワーキングプアは減少するのか

                0
                  JUGEMテーマ:転職活動


                  ワーキングプアの悲惨な状態がようやく認識され、労働者派遣法改正に向けた動きが活発になってきたが、根本の問題点が改善されるかどうか疑問が残る。
                  企業に有利な方向に雇用の規制緩和がなされた結果が今の現状である。
                  企業の競争力を安い労働力に頼りきった結果、働いても働いても泥沼から抜け出すことができない労働者が激増した。

                  ついこの間のことであるが、テレビでワーキングプアにあえぐ人たちと、企業の成功者達との討論会が放映されていた。
                  これを見た人も多いと思うが、企業の成功者はワーキングプアの現状を理解しようとせず、現状から抜け出すことができないのは、本人たちの努力が足りないせいだと、声だかに主張していた。
                  これが現在の企業の考え方を代弁しているように感じる。



                  仕事に対する不満、上司に対する不満と転職リスク

                  0
                    JUGEMテーマ:転職活動

                    ガソリン価格の高騰に端を発している物価高。
                    ギリギリの給与で生活している者にとっては10円、20円のアップが直接生活に影響する。
                    周囲を見渡しても値上がりしていない物を探すのが難しいぐらいだ。
                    この状況は更に悪化すような気配を見せており、今後の生活に不安がよぎる。
                    個人の生活だけではなく当然企業の経営も苦しくなってきている。
                    どんどん利益を伸ばし、鼻息が荒い一部の企業を除き、ほとんどの中小企業はこの難局を乗り切るのに頭を痛めていて、社員に対しての要求も一段と厳しいものになり、明確な成果を上げることが要求される。

                    厳しくなっても、その分報酬が伸びれば我慢もできるが、働けど働けど明かりが見えてこない、そんな状況で転職のことが頭をよぎる人も多いと思う。
                    上司からの風当たりも強くなり、上司に対する反発も日増しに強くなる。
                    とにかく転職さえすれば、今の状況が改善されるという考えで頭の中がいっぱいになる。
                    私の場合も同じだった。

                    しかし、仕事に対する不満、上司に対する不満で頭がいっぱいのときには、転職することを先に延ばした方がいいような気がする。




                    転職サイト、転職コンサルタントの利用結果

                    0
                      JUGEMテーマ:転職活動


                      世間では就職・転職活動が本格化する時期。
                      私がいま勤めている会社でも、転職希望者がたくさんいる。
                      現状の勤務において何らかの不満を抱える人は多いと思うが、転職に踏み切れないまま
                      転職情報集め終始している場合も多いのではないか。

                      私も現状をさらに良くするため、求人情報を集めているが、中高年にとっては、アピールできるキャリアがない限り、満足できる求人情報は依然として少ない状況である。
                      転職サイトもいくつか登録し、求人情報を検索しているが、今の仕事に踏ん切りをつけて転職を決心するような魅力のある求人情報がなかなかない。

                      そこで、転職サイトが勧める転職コンサルタントを選び、登録シートを送ってみた。
                      ここで、意外な反応。
                      これが転職コンサルタントの実情なのか。
                      続きを読む >>

                      1

                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>

                      生活防衛のための転職活動

                      転職理由はいろいろある。もっとやり甲斐のある仕事に就きたい、将来のためにキャリアアップしたい、今の仕事に不満があるからなど、人により理由は異なる。しかし生活防衛のための転職は必死にならざるを得ない。多額の借金を抱えその返済のためにより条件の良いところに転職する、あるいは今の給与では生活を維持するのがやっとの事であれば、転職に目が向くのは当然のこと。ただし、やみくもに転職活動を行っても成功する確率は低くなる。焦らず、転職情報や転職サイト、あるいは転職コンサルタントをうまく活用することも大事。インターネットのハローワークサービスの活用だけに終始していては、せっかくの良い転職条件を見落とすことにもなりかねない。中高年と呼ばれる歳になったが、まだまだチャレンジ人生である。

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recommend

                      links

                      profile

                      書いた記事数:79 最後に更新した日:2011/10/18

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM